BLOG

ブログ

編集

”夢”を売る編集者か、”実務”を売る編集者か。

世の中にいる、本の編集者という職業の人たち こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 世の中には本の編集者と呼ばれる人がたくさんいるんですが、実は出版社の編集者だけではないんです。 実は特定の出版社に属さずに個人で活動している編集者もいますし、色々な出版社と組みながら自分のやりたい本だけ...

アウトプット・実践術

出版記念イベントより、出版構想キックオフをやるべき理由

こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 今回は出版記念イベントについて、自分の考えていることをまとめてみました。 出版記念イベントとは 出版記念イベントとは、ビジネス書などの出版を記念し、セミナールームなどに人を集め、その本の著者が著作の内容について語るイベントをいいます。 開催が出版...

アウトプット・実践術

これからエンタメ業界やマスコミに就職する⼈に知っておいてほしいこと

OB訪問を受けて感じたこと こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 先日、友人の紹介でOB訪問を受ける機会がありました。 ふつうのOB訪問とちがって、どちらかというと悩み相談に近いかたちでした。 簡単に言うと、これからのエンタメ業界に行きたいんだけれども、迷っている、ということでした。...

編集

僕が出版コンサルティングでやっていること

出版コンサルティングとは こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 今回は僕の本業のひとつである出版コンサルティングにおいて僕がどのような考え方をしているのかについて話していきます。 出版コンサルティングとは、主に出版社の社員じゃない人フリーランスの編集プロデューサー、出版プロデューサー...

編集

ウェブ編集と紙の雑誌の編集は、こんなにも違う!

ウェブ編集は雑誌の編集とは大きくことなる ウェブは「プッシュ」ではなく「プル」 こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 僕自身のメインは書籍=本の編集者ですが、本の編集だけじゃなくてウェブの編集を勉強することで、自分の編集の幅が広がったな〜と最近感じています。 ウェブの編集は、雑誌とか...

アウトプット・実践術

クラウドファンディング本をやるときにやること・注意すること

クラウドファンディング本とは こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 今回はクラウドファンディングで出版企画をおこなう際の注意点についてまとめます。 クラウドファンディングをやるうえでは、いくつか注意しておくことがあります。 クラウドファンディング本をそもそも分類で言うと、クラウドファ...

情報発信

編集者の僕が学生インターンをとるとしたら何を教えられるだろう

制作会社社長の僕が学生インターンをとらなくなった理由 こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 僕自身、2015年に起業してすぐは学生インターンをとっていたのですが、2年目以降からあまりとらなくなりました。その経緯と今後についてまとめてみます。 僕の仕事の場合、学生インターンはほぼ間違い...

情報発信

プロハで自費出版をしてみてわかった、コミュニティで本を作る面白さ。

プロハとは プロハとは、TOKYO PRODUCERS HOUSE(トーキョープロデューサーズハウス)の略で、2015年4月に東京都千代田区の神田錦町にオープンした、コワーキングスペース&イベントスペースのことを指します。 元々雀荘だった2階を、手作りで改装し、自らコンセプトをつけてメンバーを募集...

アウトプット・実践術

会社員が個人で電子書籍を出そうと思ったときに最初に考えること・用意すること

会社員でも出せる電子書籍のテーマには、何がある? 会社員でも出せる電子書籍とは、会社員が本を出すことで、自分の個人での執筆活動の実績や経験を積むことができます。 会社員で出せるというと分野は限られてきますが、実は会社員の趣味を形にするなどの方法で会社員が電子書籍を出すことができます。 実際、電子書籍を出すこ...

カメラ・撮影

フルサイズ一眼を買って変わったこと

僕自身は編集者ですが、カメラマンとして仕事をいただくこともたくさんあります。 もともと独立してすぐにカメラを使う機会が多く、撮影がわかればさらに仕事の幅が広がるのに、と感じていたことがきっかけでした。ウェブメディアでインタビューをすると写真撮影が必須ですから、必然だと思います。 フリーになって1年になろうか...