BLOG

ブログ

アウトプット・実践術

会社員でもイベントやメディアの出演依頼を受ける人が実践していること

イベントやメディアの出演・執筆依頼を受ける会社員がいる 業界の最新情勢や特定のノウハウを語る機会は数多い こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 世の中には、会社員でありながら、イベントやメディアの出演依頼を受けている人がいます。 社長じゃなくても、働き方イベントとかよく東京ビックサイ...

モノと心の整理

世界を広げる20代、世界を狭める30歳、もいちど世界を広げる35歳

年代によって⾒識を広めることと深める時期がある こんにちは、編集者のはやのん(@hayanon880)です。 今回は年齢ごとに考えるべき自分の可能性について考えてみます。 簡単に言うと、これは自分の仕事いわば自分のプロフェッショナルである分野をいかに見つけていくかという話です。 20代になると、まず自分の入...

カメラ・撮影

カメラマンの僕が無料で撮影することをやめた理由

無料でやってあげるより、お金をもらうほうが感謝される 僕自身がカメラマンとして活動していくにあたり、写真を無料で撮ってあげるようなことがあったわけですよね。写真を無料で撮ってあげる機会を最初にもっていたんです。 カメラを習いたての時はとにかく現場に行って、うまくなろうと思ってたから、こちらからお願いしてでも...

アウトプット・実践術

面白いことを考えるときのアイデア発想法とコツ

僕自身がこれまで体感してきた、アイデアをまとめる大切さ 僕自身、オリジナルのビジネスをいくつも考えてきた 僕自身、これまで5年間会社員の時代からいろんなアイデアを思いついてはまとめ、人に伝えることで実現してきました。 アイデアを数々と実現してきた身から考えると、アイデアの発想法にはいくつかコツあるなというこ...

アウトプット・実践術

最短最速でプレゼン資料をつくる方法

プレゼン資料は時間が命 作り方のステップで時間がかわる ビジネスやサービスのアイデアを思いついたときは、プレゼンテーション用のスライドをつくって関係者に共有し、自分のアイデアを人に伝えられる形に整理することが必要です。 しかし、プレゼン資料は慣れていないとなかなかうまくつくれないもので、良いアイデアを思いつ...

モノと心の整理

「調子が悪いな」と感じたときにやるべき行動とメンタルの整理

調子が悪いなと感じたら、何よりもまず、水を飲む。水を飲みながら呼吸を落ち着ける。これだけで自分をいったん客観視して心を落ち着けると同時に、トイレに行く回数をあげ、代謝をあげることができる。 — はやのん@ビジネス書 (@hayanon880) 2018年2月12日 誰しも、調子が悪いときがありま...

アウトプット・実践術

不必要にエクセルを使いたがる人に、「テキストでお願いします」と一言。

僕はフリーランス編集者として、いろんな企業と原稿のやりとりをしています。 これまで10以上のウェブメディアを立ち上げてきましたし、細かい仕事を含めると数十社とやりとりしたことになります。 会社が違うと仕事の進め方も違うのですが、そのなかでも差がでるのが、「ワード」「エクセル」「パワーポイント」というオフィス...

モノと心の整理

仕事ができる人は机がきれい? 仕事デスクの整理の仕方がわかる本

社会人は仕事デスクの散らかりと毎日戦う 社会人になると仕事のデスクが日々散らかっていきます。 どんなに広い机を使っていても、片付けないのであればかならず机は散らかります。 机が散らかっていると、必要な資料がどこに行ったのかわからなくなったり、物が置けなくて困ったり、不都合が多くなります。 書類を溜め込みすぎ...

モノと心の整理

名刺交換は無意味? 若手社会人のうちから意味ある人脈を広げるためのルールがわかる本

名刺交換をどう考えるべきか 社会人になると、名刺が自分の分身のように思えてくることがあります。 特に日本人は名刺を大切にする文化があるらしく、新人研修でも名刺の交換と扱い方から真っ先に学んだという人も多いと思います。 最初は面白さもあって、集めた名刺はできるだけ大切にしていると思います。名刺フォルダーに1枚...

アウトプット・実践術

「その目標、本当にクリアできる?」無理なく無駄なく目標達成する方法がわかる本

目標達成とは 目標達成とは、目標を立てて、その達成のために行動を変えることです。 適切な目標を決めることで、仕事の仕方や時間の使い方、関係先や社内の人間との調整、ミスの撲滅など、行動の全てが変わってきます。 目標設定においては、無理せず楽せず、具体的な数値であらわすこと、一定期間で振り返りができることが大切...