BLOG

ブログ

キンドル専用デバイスとは

ビジネス書をたくさん読むために、電子書籍リーダーを買うべきでしょうか。

最初はiPadやiPhoneのアプリでKindleの本を読んでいると、専用リーダーが欲しくなるときがあると思います。

専用リーダーは本を読むためだけに設計された小型の軽量のデバイスです。
充電も毎日する必要はないですし、本を読むための最適なボタンや重量設計がなされています。

なお、僕自身は、Kindle Voyageを買って2年ほどになります。
買ってみて使ってみた感想は、
持っててもいいし持たなくてもいいかな
という印象です。

キンドル専用端末の利点・便利さを知る

まず買った方がいいポイントについてお話しします。

キンドル専用端末のメリット1 集中できる

専用デバイスで電子書籍を読む一番の理由は、そのデバイスで本しか読めないことで、本だけに集中できるということだと思います。

iPadやスマホで本を読んでいると、どうしてもメールの通知が来たり、電話が鳴ったりして読書に集中できなかったりします。
それと比べ、専用デバイスであれば、本以外の機能はほぼなく、急にメールが表示されたりすることはありません。
そのため、「今日は読書に集中するぞ」と言った時に余計な邪魔をされないことは大きなメリットです。

キンドル専用端末のメリット2 紙の本より軽く持ち運べる

他のメリットとしては、紙の本より軽く持ち運べるという点がメリットです。
ただこれはiPadに入れたりiPhoneに入れたりすることでも同様ですし、むしろiPadに入れた方が荷物はいるわけですから、電子書籍リーダー専用の理由がないといけないと思います。

キンドル専用端末のメリット3 タブレットよりはるかに電池持ちする

キンドル専用端末は、iPadに比べるとやはり充電の持ちが長いことが大きなメリットです。
数時間充電しておけば何週間も電源がもちますし、旅行の前に充電しておけば旅行中に電池が切れることはありあません。
特に出張や旅行においては頼りになります。

キンドル専用端末のメリット4 文庫本をたくさん読むのには最強

サイズ感で言えば文庫本のサイズに最も近い印象です。
そのため文庫本をたくさん読みたい、特に過去の文庫本のヒット作を一通り読んでみたいという人にとっては、電子書籍専用リーダーはベストかもしれません。
文庫本は旅先で読みたい人、メールなど仕事の連絡を一切断って集中してその世界に浸りたいという人。
こうした人は電子書籍の専用端末とは非常に相性が良いと言えます。

キンドル専用端末の不便さを知る

逆に買わなくてもいい場合についてお話しします。
キンドル専用端末には、買ったけどあまり活用できないパターンがいくつかあります。

例えば、文庫本よりはもう少し大きな品、例えば技術書や写真集などを見る場合。
この場合、専用リーダー端末はあまり活躍しません。

紙の本で一定以上のサイズのものは電子書籍にされる場合に、データを縮小化されているためです。
電子書籍で小さい画面で見る場合にあまり見やすくなく、結果的に紙の本で見た方が分かりやすいなというケースもよくあります。

それ以前に、そもそも読みたい本があまり電子化されていないという場合もあるでしょう。
電子書籍を買う前に紙の本でしか読めないということもあります。

また出張先で本を読もうと思っていても出張中意外と時間が取れずにただ本を持って行っただけということになってしまいます。
電子書籍リーダーを持ち歩いていてもなかなか読む機会がなくて
ただ持ち歩いてるだけだったな・・・
ということにならないようにしたいものです。
意識的に時間を取ることができなければ、電子書籍リーダーを持っている意味がないかもしれません。

こまめに同期するのが、意外と面倒くさい

また実用面で言えば、同期の問題もあります。

たくさんの本をダウンロードしていると、本のデータの同期が大変です。
Wi-Fiにつないで毎日同期するだけで「めんどくさいな」と感じてしまうことがあるかもしれません。

Kindle Unlimitedとの相性は悪い?

また専用リーダーはKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)との相性は悪いです。

Kindle Unlimitedの本はダウンロードして見ると内容が薄かったり信憑性に欠ける場合があるのですが、とりあえずダウンロードしてみて、
「わざわざKindle専用リーダーにダウンロードしておくほどの意味はない本だった・・・」
という経験が何度も繰り返されてしまうと、読書そのものが嫌になってしまいます。

いわば、キンドル専用端末はKindle Unlimitedを読むのに適しているかに見えて Kindle Unlimited デメリットが気になってしまうと残念です。
Kindle Unlimitedにて「玉石混石」の読書をする場合は、iPadなどでダウンロードしてみるほうがいいでしょう。
ちょっとでも質が低かったら削除し、質が高いとわかったものだけ専用端末に移すぐらいのことが必要になってくるかもしれません。

まとめるなら、電子書籍専用端末は、質の高い完成されたデザインのものを綺麗に読むのにおいては適しています。
逆に、それ以外のケースにおいては向かないと言えるかもしれません。

自分の読書タイプを踏まえて、購入するかどうかを決めてください。

読者登録はこちら。登録すると最新記事がすぐに表示されるようになります↓↓
rsstorokulink

記事一覧

Ryuki Hayano

早野 龍輝 (Hayano Ryuki→はやのん)編集者&メディアディレクター。 2012年、新卒から書籍編集者となり、ビジネス書づくりをスタート。自己啓発や経営書を中心に、自分と同世代の読...

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。